マリおばあちゃん、88歳の旅行記 : 詩、絵や七宝・・アートをこよなく愛するマリおばあちゃんのニュージーランドでの旅行日誌。

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
theme : - genre :
No. | スポンサー広告 | PageTop



外つ国に生まれしひ孫は青き目に夢かとおもえり我が手に抱く

2017/02/17 10:35
主人の体を案じて NZから家族で会いに来てくれた。さあ 大変。
スポンサーサイト
theme : - genre : 日記
No.209 | 未分類 | Comment:0 | TB:0 | PageTop



外つ国にアレ氏

2017/02/17 10:24
theme : - genre : 日記
No.208 | 未分類 | Comment:0 | TB:0 | PageTop



抱くことも 無きとおもえる 外つ国の まるまる太る ひ孫の写真

2017/02/13 20:11
何年ぶりのかきこみか?体調をくずしてからやめていたのだ。NZに住む息子に 孫が生まれた。 嬉しいしらせ。   しかし この年では会いに行くこともできない。どんな 顔 してるのか?あいのこだから?  いろいろと想像してみるが けんとうがつかない。そんな時 送られてきた写真。主人と顔をつけてみる。かわいい。可愛い。当たり前だよ。ひ孫だもの。なんとなく 贔屓目にみてこちらの方に 似ている気。でも もう一枚はあちら似かな。孫の小さい時のように ムチムチである。目もぱつちりと かわいい。この手に抱きたい。叶わぬことだろう。せめて この写真をみて 思いをはせよう。
theme : - genre : 日記
No.207 | 未分類 | Comment:1 | TB:0 | PageTop



くれないに 紅葉したるはなみずき 花無き庭を華やかにして

2015/10/28 22:49
いま 庭がさびしい。 花水木だけがきれいに 紅葉している。かえではないが 大きい木なので十分に目をたのしませてくれる・もうすぐ 今年も終わりが近い。なんとなく心寂しい。
theme : - genre : 日記
No.204 | 未分類 | Comment:1 | TB:0 | PageTop



故郷をこよなく愛せし姉逝きぬ 薩摩焼の壺に 今は眠りぬ

2015/09/27 09:50
鹿児島を 好きでちょこちょこ帰っていた姉も もうすぐ3回忌。死んだら故郷の土で作った骨壷にいれてね。それが私への遺言だった。旅行して最後になったとき 薩摩焼の骨壷を求めて帰ったのだった。葬式の時 一人息子に わたしはあねの遺言をつたえた。外国の暮らしが多い息子にかわり 柩にいれる着物もわたしはいわれていた。華やかな人だったから いわれたとおりにおくりだしてあげた。私はそのショックから思いもせぬ病気になった。やっと このごろはいやされてきた。
theme : - genre : 日記
No.201 | 未分類 | Comment:2 | TB:0 | PageTop



プロフィール


バーバマリー

Author:バーバマリー
マリおばあちゃん88歳、ニュージーランドに住んでいる息子家族を訪ねたのをきっかけにブログを開始♪
長年続けている和歌や絵などを交えて旅行記を綴るおばあちゃんの日記をお楽しみ下さい☆



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ




検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


Copyright © マリおばあちゃん、88歳の旅行記 All Rights Reserved. - Material : punto - Template : SONGE-CREUX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。